<?php the_title(); ?>

おおいたではたらく

2019年01月18日

フューチャーインスペース株式会社

  • フューチャーインスペース株式会社
  • 業種
    ITコンサルティング

    エンジニアがコンサルティング業務まで請け負ったらどんなことができるだろう? そんな発想から出発した企業。「ITコンサルティング&サービス事業」「ビジネスイノベーション事業」の2つを軸にビジネスを展開するフューチャーグループの歯車のひとつで、流通・金融・製造・物流・サービス業など多くの業種の基幹にかかわる、社会インフラと言うべきITシステムの運用保守に携わっています。

社長インタビュー

  • フューチャーインスペース株式会社
  • 企業名
    フューチャーインスペース株式会社
    お名前
    江幡 剛(エバタ ツヨシ)
    役職
    代表取締役社長

今や、IT抜きでは仕事が成り立たない時代です。どんな企業もITシステムを上手く運用しながら業務を効率化させており、どんなシステムをつくるのか、それをどう活用してどんな新しい事業を生むのかということは、企業にとって生き残りをかけた重要な課題。ITコンサルティングを通じてそのお手伝いをするのがフューチャーグループで、我々「フューチャーインスペース」はその一翼を担っています。同じグループの「フューチャーアーキテクト」という会社が主にシステムの提案・構築の部分を担っていますが、完成したシステムは運用開始後にさまざまな改善点が浮かび上がってきますので、使い続けるための改修が必要です。そこで、当社が完成後の運用保守を担っているというわけです。規模によってはコンサルからすべて自社で手がけることもあります。

フューチャーインスペース株式会社

当社の強みは、エンジニアがコンサルティング業務を行っていること。多くのコンサル会社は、提案はするものの技術を他社に任せます。しかし我々は、「こういうことができますから任せてください」とはっきり言える。技術者が提案・構築から運用保守まで、つまり最初から最後までお客さまに寄り添える会社なのです。だから、「こういうものをつくって」というより「プランを立てるところから相談にのってください」というご依頼が多いですし、システムの開発が済んだら終わりではなく、運用後も伴走しながら長いお付き合いができる。それも特徴ですね。お客さまには「最後まで任せられる」と喜んでいただけるし、こちらも楽しい。エンジニア冥利につきる仕事だと思います。

フューチャーインスペース株式会社

例えば、小売業でいえば、商品がどれだけ売れてどれだけ残っているか等の販売、仕入、在庫の管理システム。製造業でいうと製造計画から製造管理を行う製造管理システム。手がけているほとんどのシステムは大企業の基幹業務にかかわるもので、社会インフラと言って良いものすごく巨大なもの。それを支えているのが私たちなのだと思える、非常にやりがいのある仕事です。それだけに、難しさもあります。システム全体の機能を理解していなければなりませんし、常にコンサルを求められるというプレッシャーもあります。お客さまが期待しているのは、フワッとしたことを言っても受け止め、提案してくれること。言われたことを淡々とこなすだけででは不満を持たれてしまいます。だから、この仕事にはコンサルティングマインドが必要。受け身ではなく自分で考え発信ができるかが重要だと思います。もちろん機密保持も徹底しています。

フューチャーインスペース株式会社

…と言うと難しく聞こえるかもしれませんが、言い換えれば、自分のアイデアを提案して自分でつくることができるということ。そう考えたら、楽しいでしょう?! それに、「話すのが苦手」という人も「話すのは得意だけど技術に自信がない」という人もいていい。基本的にひとりではなく、チームで取り組むプロジェクトなので、得手不得手を補い合いながら進めていけたらと考えています。

ただ、夢中になれるものは持っていてほしいですね。遊びでも、何でもいいから! 学生時代をなんとなく過ごすよりも、何かに夢中になることで、後に仕事にも夢中になれると思うんです。私が学生の頃も、やはり好きなことに夢中でした。テニスラケットにガットを張るアルバイトで職人技を極めて、貯めたお金で憧れの車を買って、そのあとはガソリンスタンドの夜勤をしながらお客さんがいない間に愛車のメンテナンスをしていました(笑)。それに、やはり研究には夢中で、研究室で寝泊まりしていたくらい。何かに夢中になるというスタイルは、社会人になってからも続いている気がします。

フューチャーインスペース株式会社

会社は東京を中心に、大分にも本社を置いています。入社後の3年間は東京でビジネスマナーから業務のノウハウまでをしっかりと学んでもらい、その後は東京か大分か、勤務地を選べます。大分にUターンすることを前提に入社する人もいます。帰郷後も、地方にいながらメジャー企業のシステムに関われるというのは、大きな醍醐味ではないでしょうか。

社員インタビューはこちら

企業データ

フューチャーインスペース株式会社

【東京本社】
〒141-0032
東京都品川区大崎2-9-3 大崎ウエストシティビル
03-6361-6000

【大分本社】
〒870-0035
大分市中央町4-2-5 全労済ソレイユ4F
097-573-4002

HP http://www.inspace.co.jp/

WRITER

  • rain
  • rain
  • FacebookFacebook
  • LINEで送る

PageTop