<?php the_title(); ?>

おおいたよもやま

2020年06月26日

6月2日グランドオープン!
天神のカフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」がオシャレすぎるよ…!

「ここ…で合ってるよね!?」と思わず地図を何度も確認してしまったほど、天神ど真ん中にある大分県拠点施設、カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」。「誰でも主役になれるラフなコミュニティ形成の場」をコンセプトに、6月2日ついにグランドオープンをむかえました。

今回は施設のご紹介やdot.でできること、また6月4日に行われたオープニングイベントの様子などをレポートしていきます!

「dot.」の施設紹介

dot.のある場所は福岡天神・大名エリア。AppleやH&Mがある天神西通りの無印良品を曲がった2件先という、まさに若者が集う天神の中心地に位置しています。

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」

場所はSupreme福岡の2階。横の階段を上がっていくと入口があります。

店内に入るとすぐの場所にカフェスペース、そしてその奥にはコワーキングスペースと交流スペースがあります。学生会員は交流スペース・コワーキング利用がなんと無料!コンセントやwi-fiはもちろん、プロジェクターやコピー機も利用可能と機能も充実しています。

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」

なんと動画撮影に必要な機材の貸し出しなども行っているのだそう。「youtubeなどの撮影なども含め、クリエイティブにdot.を使って欲しい」とのことなので、興味ある方はスタッフさんに相談してみてください!

「スタイリッシュでびっくりした」という学生さんもいたように、グレーを基調とした店内はとっても落ち着くオシャレな雰囲気。いい意味で県の施設っぽさがなく、気軽にカフェへ行く感覚でまさにコンセプトである「キャリアや将来のヒントをみつけ、仲間や企業、様々な人とつながる」ことができる場所だなあという印象でした。

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」

スタッフの池辺さん(左)と中島さん(左)。私も取材時初めてお会いしたのですが、とっても優しく何より話しやすい…!「いつでも気軽にふらっときてください!」と心から言っているのが伝わってきました。また会いに行きたくなる人がいる場所っていいな。

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」

dot.に到着後、専用URLからスマホから無料会員登録を申請。完了後はバーコードパスでチェックインしすぐに利用が可能です。なんてスマート…!

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」

dot.のロゴは、日出町を拠点に活動するグラフィックデザイナー『Kame Graphics』の安部芽衣さんが担当。「o」が18個の丸からできているのは大分県の18市町村を表しているそうです。かわいい。

交流スペースの受付は入り口入って少し右、カフェの奥にあるのがポイントです。分からない場合はカフェのスタッフさんに訪ねてみてください。私も笑顔いっぱいに教えていただきました(笑)

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」

本が並んでいる場所が目印です。しかもここにある本がまさに話題の本ばかり…会員は無料で閲覧可能と聞き、次はあの本を読みに来たいな、と何冊も目星をつけています(笑)

ちなみに施設は大分県出身者じゃなくてもどなたでも利用でき、一般会員の方もコーヒーを注文すればコワーキングスペース・交流スペースともに利用が可能です(一般会員はコーヒーの注文が必要)。つまりふらっと訪れた大人の先輩方と偶然交流スペースで出会い話がはずむ…なんてチャンスがdot.にはあるのです。天神に来た都度立ち寄り、面白い人を探すなんて使い方も有効な場所ですね。

カフェスペースで楽しめるのはあの「10COFFEEBREWER」のコーヒーたち!

インスタグラムのカフェ部門で全国6位(!)になった話題のお店で、大分でもファンが多い「10COFFEEBREWER」さん。大分、大名店に続いて3号店舗目となる「dot.店」がカフェスペースに進出しました。

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」

カフェスペースはもちろん、購入したドリンクはコワーキングスペースなどでも楽しめます。

「dot.店では3種類のスペシャルティコーヒーを用意しています。焼き菓子は日替わりで楽しめるように何種類かをお店で焼いています」と、店長の義間(ぎま)菜月さん。
コワーキングもあるので男性の方の利用も多いのだとか。作業の合間に美味しいコーヒーや焼き菓子をいただくなんて、ご機嫌に作業が進んじゃいそうですね。

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」

義間さんは福岡出身でAPUの卒業生。オーストラリアへの留学後、大学4年生のときから大名店の店長を務め、現在はエリアマネージャーとしても活躍されているそうです…(すごすぎる)。

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」

今後は今月のドリンクやdot.店限定のドリンクの提供も考えているそうなのでこちらも要チェックです。ちなみにdot.に会員登録するとドリンクの割引クーポンも発行されますよ!

「オープニングガイダンス&トークセッション」開催!

6月4日にはdot.のオープニングイベントとして「オープニングガイダンス&トークセッション」が開催されました!今回は新型コロナウイルスの影響のため、現地で直接話が聞けるオフライン参加は人数を絞って学生さんのみ募集。直接参加が難しい学生さんや一般の方に向けてはZoom ウェビナーを利用し同時開催されました。

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」

Zoom ウェビナーには沖縄や北陸の方などからの申し込みもあったのだそう。まさにオンラインとオフラインの可能性を感じる体験…!

前半はdot.の施設紹介や利用方法の紹介をはじめ、今後のdot.の展開のお話など盛りだくさん。「ふらっと遊びにくることできっかけが生まれそうだなあ」「こんなことやりたい!こういう人に出会いたい!と熱心に伝えたらサポートしてくれる大人たちがdot.にはいてくれそうだなあ」と、気軽に毎日でも遊びにきたくなる仕掛けがたくさんあることに改めてdot.の可能性にワクワクした時間となりました。

後半は「キャリア、就職、仕事、人生の分岐点」というテーマでのトークセッション。
dot.のキャリアアドバイザーを務める池 尚大さんと石川 昇さん、企画宣伝部 オーガナイザーの池田 佳乃子さんという豪華な3人によるユーモアに溢れながらも胸が熱くなるお話に、参加されていた学生さん達をはじめ会場中が引き込まれていく様子が印象的でした。

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」

今回のテーマである分岐点の話はもちろん、「働く上で大事にしていること」「なんで働いているのか」など人生の根幹となるような深い部分にも広がっていき、「やりたいことの見つけ方」や「悔いと後悔の違い」などの質問にもまっすぐ答えてくれていた3人の登壇者の方々。

「キラキラと輝いている3人のお話をきいて、今できることをもっとしていこうと思った」と話してくれたのは、友達に誘ってもらって初めてdot.に来たという学生さん。「学生であることをもっとプラスにとらえ、活動の幅を増やしていこうと思いました」と、今回のイベントが早速一つのきっかけを生み出していました…!

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」

かっこいい話だけでなく、新人時代の失敗の話など「ぶっちゃけ話」も盛りだくさん。

ちなみに私が3人に共通していると感じたのは、自身の人生を楽しんでいること、そしてたくさんの人に出会い関わりながら、幅広い経験をされていること。
「どんな人に出会うかが人生を左右するからこそ、dot.に通っていろんな大人に出会うことで人生の選択肢が増える」という言葉もありましたが、そんな先輩方に直接キャリアカウンセリングをしてもらえるのもまた一つの贅沢なチャンスだと思いました。
(しかも学生のみなさま…なんとこのキャリアカウンセリングも無料なんですよ…履歴書や自己PRの書き方や面接の練習などにも幅広く対応してくれるそうです…こんなことあるんですか…)

dot.キャリア相談室

dot.キャリアカウンセラーの池さんと石川さんを中心に、幅広くキャリアをどうしていったらいいのかを考える場所「dot.キャリア相談室」というイベントも開催!
現役で人事サポートのお仕事をされているお二人が企業側の視点やトレンドをふまえて相談に乗ってくれるというなんとも豪華すぎる場になっています…!

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」

就活生だけでなく、入学したばかりの学生さんなども一度参加すると4年間の大学生活の過ごし方に変化が起こりそうですね。

「もやもやした気持ちがちょっとはれて、次の日のアクションに繋がる場にしたい」「1人でずっと悩むよりも、dot.相談室にきてもらって話す中で前に進んでいく場になったら」と、池さんと石川さん。まずは気軽に参加して欲しいとのことだったので、ぜひ一度飛び込んでみてはいかがでしょうか。

dot.キャリア相談室の詳細や開催予定はdot.のWEBサイトにてご確認を!

第一回はアットホームにピザを食べながら開催され、最後の質問コーナーは大盛り上がりだったそうです!

出会いが誘発される動線にこだわり

「誰かに話しかけにいかなくてはいけない場所というよりも、自然に出会いが誘発されるように、席配置や全体の雰囲気などを含めた動線にこだわりました」と話してくれたのは、dot.の管理運営者であるHAB&Co.の代表取締役である森 祐太さん。

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」

森さんは大分県竹田市に生まれ、大学時代を福岡で過ごした際に相談できる先輩や場所がなかったことがdot.の運営に手をあげた一つの理由になったのだそう。

「カフェにふらっと来てみたら奥でキャリアを考えるイベントが開催されていて足を運んでみたなど、ゆるく繋がりが生まれる場所であることを大切にしたいですね。たくさんの出会いを作っていき、何かあったときに相談できる相手が見つかる場所にしていけたら」と森さん。

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」

「当時はインターネットで大分の求人が全然探せなかった」と森さん。dot.ではiPadを使って求人や企業検索が可能です。

最近はオンラインの活動にも力を入れているというdot.。ユーチューブチャンネルには「イロンナドットオンライン」として活躍する先輩のインタビューがアップされています。大学時代のお話はもちろん、先輩方の人生観などに触れられるとても面白いチャンネルでした…オススメ…!!

可能性と広がりが溢れるdot.へぜひ!

ゆっくりと過ごせるカフェスペース、先輩と出会える交流スペース、作業がはかどるコワーキングスペースと魅力と可能性が溢れるdot. 。
まさに「dot.(ドット)」の名前に込められた、「この場所でのひとつひとつの出会いや経験。最初は小さな点かもしれないが、きっと将来の大きな転機に繋がる」という想いが広がっていく場所になるだろうなあと実際訪れて見てひしひしと感じることができました。

こことの出会いで人生が変わる人、きっと多いと思います。
まずは気軽に訪れてみて、dot.の雰囲気を感じてみてくださいね。

天神 カフェ&コミュニティスペース「dot.(ドット)」
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名 1-15-35
大名247ビル 2F
定休日:毎週月曜年末年始・お盆などは原則定休日
※その他、臨時営業・休業あり
HP :https://dot247.jp

WRITER

  • yuchico
  • yuchico
  • FacebookFacebook
  • LINEで送る

PageTop