<?php the_title(); ?>

ちょこっとおおいた

2020年08月14日

手ぶらで行ける!ラグジュアリーで究極な“映え”キャンプできます。
湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI

これから秋にかけてアクティブに楽しめる季節はまだまだ続きます。
「今年の夏は遠くへ遊びに行けなかったし、近場で特別な旅ができないかなぁ」
なんて考えているみなさんに朗報です。
…あるんです、大分に。
最高にオシャレなキャンプができる、とっておきの場所が!

大分市街地から車で約30分。国道210号線を通って由布市挾間町にある由布川峡谷方面を目指してひたすらドライブすると、ようやく看板が見えてきます。さらに森の中へ入っていくと、ありました。まさかこんなところに今話題のグランピング場があるなんて!

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBIへ、ようこそ。

「湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI」は、国民保養温泉地である湯布院温泉郷を有する由布市に位置する、九州最大規模のグランピング施設。2020年8月に1周年を迎えました。「グランピング」とは、“グラマラス(優雅)なキャンプ”の造語で、高級ホテルのような贅沢で快適なアウトドアが体験できる新しいスタイルのキャンプです。

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI

一歩足を踏み入れると、革張りのソファやインパクトあるポップなアートが飾られたロビーが広がります。目の前のラグジュアリーな景色に、もはやここはキャンプ場ではないのかもしれないと錯覚してしまう…。

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI

「かわいい」が止まらない。個性が光るCOMOREBIのテント

ロビーから外へ出ると、鳥のさえずりが響き渡る静かな森の中に、4種類全9棟のテントが点在。どれも珍しい形のテントばかり!

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI

まずはたまねぎ型のコロンとしたフォルムがかわいらしい「ロータスベルテント」。

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI ロータスベルテント

キャンプですがベッド(しかもシモンズ!)で眠るんですよ。

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI ロータスベルテント 湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI ロータスベルテント

続いて「ドームテント」。広い! 天井が高い! 窓からは森が見え、木漏れ日も差し込んできます。

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI ドームテント 湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI ドームテント

そしてこちらは日本初導入の「オーバルテント」。ドームテントがさらに広くなった楕円型で、ビンテージ感の中にもかわいさ溢れるインテリアが並びます。

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI オーバルテント 湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI オーバルテント

さらに注目は全面ガラス張りのゲストルーム「光のハコ」。室内でありながら解放感たっぷりで、外で過ごしているような気分♪

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI 光のハコ 湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI 光のハコ

お気づきの通り、どのテントもとにかくオシャレ。北欧の高級ビンテージ家具やタイから取り寄せたスツール、かわいすぎるシャンデリアなど、一つひとつのセレクトにこだわりを感じます。部屋ごとにテイストが異なるので、どこに泊まるのか迷ってしまいそう。
エアコン完備でどの季節も快適に過ごせます。さらに冷蔵庫あり、Wi-Fiあり、天然成分100%のオーガニックヘアケアを取り揃えるなど、アメニティも充実。ヘアアイロンもあればパジャマもある、冬にはダウンジャケットも貸してくれるそう。至れり尽くせりの極みなのです!

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI アメニティ

施設内には温泉も!

温泉も楽しめるのは、おんせん県のグランピングならでは。週ごとに男女が入れ替わる温泉は、別府から湧き出る美白の湯がのんびりと楽しめますよ♪一流のガーデナーが手掛けた箱庭を眺めながらリラックスしましょう。 そしてサウナー必見! 屋外にはテントサウナも用意されています。

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI 温泉

フォークとナイフで食べるフレンチバーベキューが待っている

本来のキャンプであれば火起こしから始まるところですが、COMOREBIのキャンプは一泊二食付き。
夜は三ツ星レストランのシェフ監修のアウトダイニング式フレンチと、BBQソムリエでもあるオーナー監修のシカゴBBQから選ぶことができます。ずらりと並ぶ厳選された食材を使って目の前で調理し、できたての最高の状態で食事をふるまってもらえます。ボリュームもあって、こんなお料理が各テントサイトのウッドデッキで食べられるなんて、最高としか言いようがありませんよね。

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI フレンチバーベキュー

お腹もいっぱいになってひと段落したあとは、焚火を囲みながらプロジェクターで映画を見たり、満天の星空を眺めたり…。なんと、大人な時間にぴったりなバーもあります。じっくりと語らいながら長い夜を楽しみましょう。

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI

朝食は桐箱のお重に入って登場。大分県産の旬の野菜やフルーツ、由布院のベーコン、卵など、地元食材にこだわったフレッシュなメニューが詰まっています。

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI 朝食

女子会に、大切な人との特別なときに

どこを切り取っても絵になる、まさに映えるものしかないCOMOREBI。こんなに贅沢で、かわいいものに囲まれて、しかも自然の中で過ごせる場所はほかにはないはず。
さらに、おもてなしの配慮がすみずみまで行き届いていて、その心遣いに感動しっぱなし。手ぶらでできるキャンプとはこういうことだったんですね。プリンセス気分で夢のような時間を満喫したのでした。
ここでの女子会は盛り上がること間違いなし。太鼓判を押しておきます。
だけど、大切な人との記念日や、特別な時間を過ごすための場所にとっておきたいかも。

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI

今回案内してくださったCOMOREBIのマーケティング担当ヤン イレさんと、総支配人の大城戸さん

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI

季節ごとのプランやアフタヌーンティープラン、リピータープランなど、いつ、どなたと、何度お越しになっても満喫していただけるよう、新しい楽しみ方をご提案しています。
どんなことをして過ごしたいのか、などのリクエストも遠慮なくお伝えください。お客様のやってみたいことをかなえられるグランピングを演出するのが私たちの役目です。旅館ではできない、森の中のグランピングだからこそできることを目一杯味わっていただけるように、皆さまの大切な一日をおもてなしいたします。

湯布院温泉郷グランピングCOMOREBI
〒879-5524 由布市挾間町時松105
0120-944-443(9:00~18:00)
お一人様1泊2食温泉付き28,000円(税別)~
※各種プランによって異なります。公式HPでご確認ください。
http://comorebi-camp.jp/

WRITER

  • 牧 亜希子
  • 牧 亜希子記事一覧

    planner/writer。特に大分県の観光情報が得意な自称「勝手に大分県の魅力案内人」。友人からのリクエストで旅行プランを立て、アテンドすることも。 特技/取材や撮影に行くことが多いにもかかわらず、「超」が付くほどの雨女。私の行き先ではかなりの確率で降らせます。取材先の皆様、ご了承くださいませ。

  • FacebookFacebook
  • LINEで送る

PageTop