<?php the_title(); ?>

おおいたよもやま

2021年03月31日

伊予灘からの春風にのって♪
国東でマリンなサイクリング

「いい季節になってきたし、思いっきり爽快感が味わえる大分の楽しみ方、教えてください!」と、大学のバスケサークルの先輩リホさん・後輩モモナさんからのリクエスト。えぇ、ありますとも、とっておきの場所が! 自称・国東マニアのワタクシ、今回サイクリングにお連れいたしました!

いーっぱいある自転車からお気に入りを見つけよう

大分市内から車で約1時間。大分空港道路を終点で降りると、国東半島の東側の国道213号につながります。そこに見えてくるのは海、うみ、海―――! ちょうど飛行機が降り立つ姿も見えてきて、“The国東”な景色にワクワク♪
大分空港からさらに北へ10分ほど進むと、「道の駅くにさき」の看板が見えてきます。ここはちょっとめずらしいスタイルの道の駅で、同じ敷地内に4つの施設が隣接。その中に「国東市サイクリングターミナル」があり、ここで自転車を借りることができます。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

案内された自転車置き場には、子ども用から電動付き、マウンテンバイクと、たくさんの自転車がずらり! 「この中から選んで乗れるの!?かっこいいのに乗りたい!」と二人は即決でマウンテンバイクを選びました。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

国東サイクリングコースは、国東市サイクリングターミナルを基点に2つのルートがあります。片道約13.2キロをだいたい70分ほどで走る「Northコース」と、約3キロを30分ほどで1周する「Southコース」の2つ。地図を見るといくつか気になるスポットがあるので、たっぷり楽しめるNorthコースを寄り道しながらめぐることにしました。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

「それでは~、いってきまーす!」
うん、似合ってる!

第1ポイントの「厳島宮」で旅の安全祈願を

国東サイクリングロードの特長は、自転車専用道路が海沿いを走っていて、とってもスムーズに自転車がこげること。そして真横に大海原が広がっています! ぜひ海に向かって絶叫しながらこいでみてください! ストレスも飛んでいっちゃいます。
「潮の香りがするー!!!」二人、興奮気味。スタートしたばかりですが、自転車を止め、写真を撮ります。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

天気がよいときは、遠く海の向こう側に四国が見えることも。

まず「厳島宮」に到着。立ち寄るというより、むしろ境内をコースが突き抜けているという(笑)。せっかくなので安全祈願をしておきましょう。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

「無事にケガなく帰れますように。(そして明日は筋肉痛になりませんように)」
「何をお願いしたん?」
「え、内緒!」

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

サイクリングロードには、ところどころにコースの案内看板や、自転車専用道路のマークが地面にもあり、ルートを把握しながら進むことができます。次の目的地までの距離もわかるので、安心です。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

富が来る!「マネーき猫公園」で運試し

さてさて、次に向かったのは「マネーき猫公園」です。国東市には「とみくじ開運ロード」という通りがあり、「富が来る」と書く、富来(とみく)地区には開運スポットが点在。宝くじ当選祈願の神社や、少し先には学業成就で有名な文殊仙寺もあって、いいことありそうなパワースポットがいっぱいなのです。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

「いたいた、マネーき猫!」ただの招き猫のように見えますが…よく見るとお腹に穴が。裏に回ると、穴の続く先に…

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング 伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

大吉・中吉・吉・小吉・末吉…凶。どうやら石を転がす運試しのようです。
早速ちょうどいいサイズの石を集めてくる二人。
けっこう勢いよく転がるため、なかなか枠に収まりません。散々チャレンジしたわりに、小吉ばかり。
「凶じゃないだけ、いっか!」
そうね、前向き、大事よね!
マネーき猫公園をあとにして、さらに北へ進みます。

最高のマリンビュー!全力で駆け抜ける「塩屋宝来橋」

「はぁ~、この景色、最高よね~」「ほんと、後期のテストの結果も忘れられるわ~」

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

そんな話をしながら走ると「塩屋宝来橋」へたどり着きました。
「海の上を走ってるみたい!」

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

お天気の良い日はこんな絶景に出会えます!

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

最高の景色に満足したところで、そろそろお腹も空いてきました。
塩屋宝来橋を折り返し、おしゃれなカフェの情報をゲットしていたので、そこに行ってみることに。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

菜の花きれいだ~♪カフェに向かって一直線!

体にやさしい♡カレーがおいしいと評判のカフェへ

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

目的地の「Curry Cafe ぷらす」に到着。駐車場もゆったりで、自転車も止めやすい! ロードバイクで来るお客さんも多いそうで、サイクルスタンドもありました。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

「Curry Cafe ぷらす」は、元呉服店の離れをリノベーションしたオシャレな佇まいの古民家カフェ。広いお庭の一角に畑があり、無農薬・有機肥料で育てた季節の野菜をメニューに取り入れています。お米も自家製で、新米の時期は刈り取ってすぐにお店に出しているそう。オーダーの際には白米、玄米、白米と玄米のミックスと、ご飯も3種類から選べますよ。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

そわそわしながら待つこと数分。食欲をそそるいい香りがしてきました。
まずはリホさんのオリジナルカレー。大葉があしらわれておいしそう!

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

そしてモモナさんのタイカレーも。めちゃくちゃ具だくさんです♪

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

「いただきまーーーーす!」

自転車もしんけんにこいだことだし、最高に幸せなランチタイムですね。
さて、お味は??
リホさん「スパイシーですごくおいしい! でも、深い。深いんですよ。」
はて、深いとはどういうことだ?
お店の方に聞いてみると「オリジナルカレーは和風だしとスパイスで作っているんですよ。だしには国東産しいたけも使っています」とのこと。リホさんが気付いた深い味はここに秘訣があったんですね。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

そしてお次はモモナさんのタイカレー、実食。
「マイルド~。野菜がいっぱいで食べ応えある!そしてこの大きなチキンがうれしい♪」今回はさつまいも、ブロッコリー、水菜、パプリカ、トマト、きのこ…などなど。野菜は季節によって変わるそう。隠し味のショウガも感じられます。

カレーの味もさることながら、ご飯のおいしいこと! 玄米って、おうちで炊くのがとても難しいんですよね。発芽玄米が一番おいしい状態で味わえるよう、手間暇かけて準備しているそう。なんとも体にやさしいカレー。自転車の疲れも忘れちゃいます♡

そして当然別腹のスイーツもいただくことに。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

国東産のオリーブと佐伯市本匠産紅茶をブレンドした「オリーブ紅茶」。くせがなくさっぱりとしていて、カレーにもぴったりです。
そして「もち麦蒸しパン」は自然な甘みでとにかくもっちもち! カレーのあとでもペロリでした。カフェタイム目当てで訪れるお客さんも多いそう。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

こだわりのカレーをふるまってくださった店長の田口宏美さん。おいしい野菜もお米も田口さんのご主人が育てているそうですよ。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

「また別の季節の野菜でも味わってみたい! 次は夏に来ようか♪」
ということで、お腹も満たされ、自転車で再び出発。

Curry Cafe ぷらす
住所:国東市国東町田深550
TEL:080-4317-2298
営業時間:11:00~16:00
休日:水・木・日

最後にとっておきの“映え!?”スポットへ

地図に載っていた黒津崎海岸の、どうしても見てみたい気になるところが…。

これです、これ。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

おしり岩です。
「どれなんだろうね」「見え方によっては、いっぱいおしりがあるようにも見えるけど…」と探していると…。

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

あったー!!!!

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

ここから見たところが、完璧におしりですね。見事なヒップラインでした。

そんなこんなで国東サイクリングロードを堪能し、サイクリングターミナルへ自転車を返却して、今日の国東の旅はおしまいです。
帰り際、特別におみやげもいただきました。国東市のキャラクター「さ吉くん」の缶バッジ♡

伊予灘からの春風にのって♪国東でマリンなサイクリング

景色はいいし、運試しもしたし、カレーもおいしかったし、おしりも見つけたし(笑)。国東の海を見て走るサイクリングは最高でした。
「気持ちよかったね♪また来たいなー!」と大満足の二人でした。

国東市サイクリングターミナル
住所:〒873-0511
国東市国東町小原2662-1道の駅くにさき内
TEL:0978-72-5168
営業時間:8:30~17:00 ※17:00までに返却
休日:年末年始
料金:レンタサイクル(電動あり) 500円/日(高校生以下300円)
https://www.city.kunisaki.oita.jp/soshiki/kanko/kunisakicycle.html

WRITER

  • 牧 亜希子
  • 牧 亜希子記事一覧

    planner/writer。特に大分県の観光情報が得意な自称「勝手に大分県の魅力案内人」。友人からのリクエストで旅行プランを立て、アテンドすることも。 特技/取材や撮影に行くことが多いにもかかわらず、「超」が付くほどの雨女。私の行き先ではかなりの確率で降らせます。取材先の皆様、ご了承くださいませ。

  • FacebookFacebook
  • LINEで送る

PageTop