<?php the_title(); ?>

おおいたよもやま

2018年09月28日

日田で働く!を応援する場所

日田で働く!を応援する場所

ことし5月、JR日田駅の駅前通りに『FLAG』という新スポットが誕生。「なんか、高校生たちが出入りしてるけど何やってるとこ?!」と世間をザワつかせているというので真相解明に行ってきました!

日田 FLAG NINAU

場所は、駅からまーっすぐ、信号をわたって最初の角。おシャレだしテーブルもあるし、カフェのような雰囲気……ですが!看板には“「はたらく」をつくる、つなげる、考える。”というフレーズ。カフェではないようですね?

日田 FLAG NINAU

そう、実はここ、学生さんたちのキャリア教育を担う拠点。キャリア教育というとムズカシく聞こえるかもしれませんが、「日田で働きたい!」という若者を応援し、増やしていくことを目的とする場所なのです。日田の未来を担いたいという思いを名前に込めた『一般社団法人 NINAU』(https://www.ninau.or.jp)が運営しています。

『NINAU』をたち上げたのは、キャリアコンサルタントの岡野涼子さん。若者たちの人材育成をライフワークとしている岡野さんには、「地域を担っていくのは若い人たちなんです。若者たちが働き、暮らせる環境づくりをしないことには、地域は廃れていってしまう一方だから」という熱いあつい思いが。それを叶えていくのが『NINAU』。さまざまな場所でご活躍の岡野さんですが、どうして日田を拠点にしたのか? というと、もちろん、岡野さんが生まれ育ったふるさとだから。素敵なことですね!

日田 FLAG NINAU 岡野涼子さん

そんな『NINAU』は、たくさんのプロジェクトを発信中。たとえば……

おとな先生

日田市内で働く「おとな」たちが小・中学校で出張授業を行っています。ねらいは、子どもたちに「日田にはどんな仕事があるのか」「仕事にどんなやりがいがあるのか」を知ってもらうこと。おとなが一方的に話をするのではなく、体験型で楽しいところが子どもたちに大好評とか。これは日田市と協働で行っている事業で、3年間かけて市内のすべての小・中学校に「おとな先生」を派遣予定です。ちなみに、授業をする「おとな」は、公募した結果、現在約60人以上も集まっているそうです! 日田のおとなたちは熱い!!

「おとな先生」授業の様子はこちら☟

https://www.ninau.or.jp/ninau-news/489/

ひた百年ギフト

日田 FLAG NINAU ひた百年ギフト

日田で愛されてきた名品を集めた、ギフト専門のオンラインショップ。嬉しいのは、たとえば柚子ごしょうと小鹿田焼のお皿がセットになっているなど、個々のお店に頼むのでは実現しない贈り物があること。「あれとこれ、詰め合わせできますか?」なんて相談もできるそうです。お歳暮シーズンに大活躍しそうですね!

ひた百年ギフトWEB☟

https://ninau.shop-pro.jp

そして、『FLAG』の運営も『NINAU』のプロジェクトのひとつ。で! 最初の話に戻りますが、「高校生たちが出入りしている」というのは、いま、ある企画が進行中だからなのです。それは、「ひた百年ギフト」をもっとPRしたい!というもの。

高校生が企画する「ひた百年ギフト」のお歳暮!

この日も、日田三隈高校と昭和学園高校の生徒さんたちが集まってお話し合いの最中。百年ギフトのブログを書いているという彼女たちですが、話題は「ブログってどう書いたら伝わるの?」というテーマから「百年ギフトオリジナルのお歳暮をつくろう」ということにまで発展! 「どんな方々に届けたいか?」「どんな内容が喜ばれるのか?」などなど、講師の日隈諒さんにリードしてもらいながらアイデアを膨らませていました。

日田 FLAG NINAU 日隈諒さん

日隈さんは、デザインや執筆や撮影などを手がけるクリエイターで、この夏、地元の日田にUターンしてきたばかり。「地方には可能性しかないやん!」と断言する日隈さん。そんな先輩がいるって、頼もしいやん! と思って高校生たちにも感想をきいてみると……

「大人と話すといろんなことを知ることができる」

「興味が持てた! どうやったら実現できるか真剣に考えてみたい」

「親や先生以外の大人と話す機会は滅多にないから、学べることが多くて楽しい」

「将来の仕事に役立つかはわからないけど、人生には役立つと思う」

彼女たちはみんな、将来、一度は県外に出たとしても、いずれは日田で暮らしたいと思っているそうです。嬉しいっっ! そんな高校生たちが書いている百年ギフトのブログ、ぜひのぞいてみてくださいね。お歳暮の完成も楽しみです。

ひた百年ギフトブログ☟

https://ameblo.jp/100gift

日田 FLAG NINAU

『FLAG』は誰でも利用できます

そもそも、『FLAG』のオープンにあたり改装を手がけたのも日田林工高校の生徒が集まった「リノベ部」でした。代表の岡野さんをはじめ、日田の働くおとなたちの思いがカタチになったこの場所に、日田の若者たちの思いが重なり、日田への愛がどんどん膨らんでいく……そんな場所になっていきそうですね。

日田 FLAG NINAU

『FLAG』はフリースペース、使い方は自由! 日々、高校生がお菓子を食べながら宿題をしていたり、あるときはクラスマッチ用の縫い物をしていた子もいたとか(笑)。「そうやって自由に気軽に、自然に利用してくれているのが嬉しい」と、岡野さん。

また、高校生だけではなくて、『FLAG』は誰でも利用可能!! 「待ち合わせしたい」「打ち合わせしたい」「ちょっと仕事がしたい」「勉強がしたい」「貸切で使いたい」「商品をPRしたい」など用途もいろいろ。用途によって利用料が必要ですが、高校生以下は無料で利用できます。
詳しくはこちら(PDF)☞

日田 FLAG NINAU

人や情報が集まり、つながっていく。そして何かが始まっていく予感がぷんぷんしますね♡
LINE登録でタイムリーな情報も受け取れます。最近は、「日田にUターンしたいんですけど、どうしたらいいですか?」なんて相談も増えているそうですよ。
「日田で働きたい!」という人は、ここへ来れば企業情報を得られますし、情報は、ホームページでも随時配信されています。
「こんな使い方したいんですけど」のご相談は、いつでもお気軽に 『NINAU』まで!

日田 FLAG NINAU LINE
FLAG
〒877-0013
日田市元町15-1
0973-22-3720
営■10:00〜19:00(※受付〜18:00)
休■日・月曜、祝日
HP:https://www.ninau.or.jp/use-flag/

WRITER

  • rain
  • rain
  • FacebookFacebook
  • LINEで送る

PageTop