<?php the_title(); ?>

おおいたではたらく

2022年01月28日

株式会社 日出ハイテック若手社員

スマートフォン・パソコンや、車の自動運転技術など意外と身近にある半導体。「半導体ってよく聞くけど、一体どんなものだろう?」と感じる人も多いのではないでしょうか。今回は、株式会社 日出ハイテックで半導体の設計を担当している、藤田さんにお話を聞いてきました。

お邪魔したのは、こちら!!

  • 株式会社 日出ハイテック
  • 株式会社 日出ハイテック

    https://www.hht.co.jp

    1986年7月設立。半導体の設計から製造までを一貫して手がけている、日出町の会社です。
    車載用機器・ネットワークの応用技術・電子製品の開発や製品づくりなど、幅広い分野で日出ハイテックの技術が使われています。
    “「自由・挑戦・喜び」私たちは未来創造会社です”を理念に、世界へ通用する技術を日出町から届けます。

お話を伺ったのはこちらの方。

  • 株式会社 日出ハイテック
  • お名前
    藤田 俊洋
    所属部署
    LSI設計部 設計3グループ
    入社年
    2017年
    出身地
    大分県速見郡日出町
    出身学部
    大分県立工科短期大学校 電気・電子システム系 電子エンジニアコース

短大時代はCADの授業が好きだったという藤田さん。卒業後は「地元で設計の仕事がしたい」と思っていたところ、学校からの紹介を受けて希望の条件が揃っている日出ハイテックへ就職することを決めたそうです。
そんな藤田さんが普段している業務の様子や、入社してからの体験について伺いました。

就職したい条件がピッタリだった

日出町出身で中学・高校・短大と県内の学校に通い、卒業後も地元で働くことを希望していた藤田さん。
「この日出ハイテックは、僕が就職したい条件が揃っていたので第一希望として面接を受けました。もし落ちたらどうしよう・・・とかは考えていなかったです」と、笑いも交えて話してくれました。
就職の条件
①地元企業である
②設計の仕事に携われる
この2つにピッタリ合うのが、日出ハイテックだったとのこと。

株式会社 日出ハイテック

「入社当時は、設計がしたいという思いはあったものの、半導体の設計じゃなければならないということはなかった。でも、今はその半導体の設計に携わることができて楽しい」と話す藤田さん。

設計者にとって大切なこととは

入社してから1年間は、各部署を3ヶ月単位で巡る研修がありました。設計者として大切なのは、「ものづくりが描いた通りの設計ができるかどうか」ということです。3ヶ月の研修を通して、実際の作業過程を現場で経験したのだそう。藤田さんは「3ヶ月ごとに違う部署に行くので新鮮な感覚でした。研修で経験したことは、今の業務にも役立っています」と話してくれました。研修後は、適正の面も考慮しながら基本的には希望の部署へ配属になるとのこと。

藤田さんは現在、車載用LSI(大規模集積回路)の回路づくりを担当しているそうですよ。

株式会社 日出ハイテック

「簡単に言うと、基盤の中にある黒いチップのようなものを作っています」と話す藤田さん。
半導体は、設計から量産に持ち込むまで最低でも2年かかります。その中で、藤田さんの担当する設計自体の期間は8ヶ月ほどだそうです。
「設計をしたものが実際どう動くのかシミュレーションするツールがあるんですが、予想通りに動いてくれると嬉しいですね。でもその通りにならなければまた調整をします」と、話してくれました。

働きやすい環境で見つけたやりがい

日出ハイテックは「技術の前では皆平等」というフラットな社風を大切にしていることもあり、チームワークの良さが特徴だといいます。
「分からないことは先輩がすぐに答えてくれるので、質問しやすいです。OJTの環境も整っていて、いつでもサポートの体制ができているのも嬉しいところ」と話す藤田さん。
現在藤田さんは新入社員のOJT教育も担当していて、専門用語の伝え方に悩んでいるとか。
リーマンショックの頃に採用を一時停止していたこともあり、藤田さんの年代とその上の年代は10年近く離れているそうです。先輩たちが退職するまでに、出来る限りたくさんの技術を吸収していきたいと目標を語ってくれました。

日出ハイテックに就職してよかったこと

「就職してよかったことは、週休2日制のところです。祝祭日も休みになるので、メリハリがでますね」
休みの日は祖母の田植えや農作業を手伝うこともあるという、家族想いの藤田さん。そんな祖母のこともあり、卒業後は地元で就職することを決めていたのだそうです。
「地元には知り合いが多く、美味しいものがたくさんあるので県外への憧れはなかったですね」と話してくれました。今でも学生時代の友人とは、繋がりがあるそうですよ。

株式会社 日出ハイテック

学生さんへのメッセージ

とにかく興味を持ったら、何でも触れてみるということが大事かなと思います。僕は読書が好きで本をたくさん読みます。読んでいる時は全く関係なさそうでも、きっと今の自分に当てはまる何かがあるはずです。本を読むということだけに限らず、学生のうちに知識をたくさん溜め込んでおけば将来役に立つことがありますよ!

企業データ

株式会社 日出ハイテック

本社
〒879-1504
大分県速見郡日出町大字大神8133番地

大神工場
〒879-1504
大分県速見郡日出町大字大神1357番地

もっと詳しく知りたい方

企業HPはこちら

WRITER

  • 日名子 真衣
  • 日名子 真衣記事一覧

    猫とパンを愛してやまないママライター。食べ歩きと写真を撮ることが趣味です!美味しいものを探して、相棒のカメラと一緒に大分県内を旅します。将来の夢は、縁側のある家で猫とのんびり暮らすこと。

  • FacebookFacebook
  • LINEで送る

PageTop