<?php the_title(); ?>

おおいたのせんぱい

2021年05月28日

株式会社別大興産

大分県で賃貸物件を探すときに「福岡ソフトバンクホークスの今宮健太選手が出ているあのCMが思い浮かぶ!」というのは大分県民あるあるですね。大分ではなじみ深いそのCMの「別大興産」にお世話になったことがある方も多いはず。大分県内の数々の不動産物件を取り扱う企業で、若くして店長という立場で働くせんぱいに、お話を聞いてきました。

お邪魔したのは、こちら!!

  • 株式会社別大興産
  • 株式会社別大興産

    https://www.betsudaikohsan.co.jp

    昭和55年に別府市で創業。アパート・マンションをはじめとする不動産物件の賃貸・売買の仲介を幅広く手掛けています。現在は大分県内トップクラスの賃貸物件数を誇り、大分県に14店舗、福岡県に2店舗を構え、お客様の希望する条件に合ったお部屋探しをサポートします。

お話を伺ったのはこちらの方。

  • 株式会社別大興産
  • お名前
    姫田 佑樹
    所属部署
    大分東営業所 店長兼ブロック長
    入社年
    2012年
    出身地
    大分県大分市
    出身学部
    明治大学 経営学部 経営学科

姫田さんが就職活動をしていた時代は、求人数が少なく、どのエリア・業種も狭き門。東京と大分の両方の企業で条件を見て就職先を決めようと思ったそう。「東京のほうが圧倒的に企業数は多く魅力的な立地ですが、長い目で見て大分のほうがいいと感じ、地元に帰ろうと決めました」別大興産に採用され、卒業後帰郷することに。

株式会社別大興産

姫田さんから名刺をいただき、肩書を見てびっくり! 31歳にして店長、さらに大分市の東部エリア(大分東営業所・大分営業所・下郡営業所・森町営業所の4店舗)のブロック長という大役を兼務しているとのこと。温厚でやわらかい雰囲気の姫田さんですが、これはかなり優秀な営業マンだとお見受けしました。

株式会社別大興産

賃貸物件を取り扱う仕事は、接客業務はもちろん、土地や建物に関する知識だけでなく、法律のことも知らなくてはならない職業。簡単ではないことは想像がつきます。「私たちの役割は、部屋を探す側と貸したい側の仲介役としてお互いの希望をかなえ、トラブルなくスムーズに契約につなげることですが、資格を持っていなければ担当できない業務もあるんです。職場では業務を学びながら社会人としての経験を積み、自宅では試験勉強も必死でした。学生の頃以上に大変だったかもしれません(笑)」と新人の頃を振り返る姫田さん。宅地建物取引士はこの業界ではなくてはならない資格です。中には、夜間や土日に専門学校に通う人もいるとのこと。姫田さんは“宅建”のほかに、賃貸不動産経営管理士と2級ファイナンシャル・プランニング技能士の資格も取得しています。

株式会社別大興産

今思えば、大変だった分その資格がさまざまな場面で姫田さんを後押ししてくれることが多いと言います。「お客様との信頼関係で成り立つ職種なので、資格を持っていることは強みになります。自分自身の知識も高められ、キャリアアップにつながりますので、プラスしかないですね」資格は専門的に学んだ証。別大興産の社員は“宅建”を持っていると資格手当が加算されるとのこと。「資格手当以外にも、報奨金や業績給など、努力した分だけ還元してもらえています」評価が目に見えてわかるのは、モチベーションアップになりますね。

株式会社別大興産

努力を重ねてきた姫田さんの、毎日の生活リズムが気になるところです。「繁忙期は残業もありますが、基本的には朝8時ごろ出社して、営業時間は18時まで、19時には帰りますよ」勝手に深夜までお仕事をされているイメージでした…。「帰宅後は子どもとお風呂にも入りますし、自分の時間も十分あります。休日も家族との時間をゆっくり過ごせています」比較的早めに帰宅でき、有給休暇も取得しやすい環境なので、家庭とのバランスもちょうどよいとのこと。姫田さんの優しそうなパパの一面が垣間見えました。

株式会社別大興産

我が社のここが自慢です!

資格取得や経験を着実に力に変えてきた姫田さんに、やりがいをもたらしている別大興産にはどんな魅力があるのかたずねてみました。「無借金経営で企業として体力があるということ。200人いる社員に対して安心して仕事をするように、と常々会社が社員に伝え、支えてくれています。あとは、新人研修も時間をかけて丁寧ですし、社員旅行も楽しみの一つですし、給与水準の見直しも毎年行ってくれています。最近のトピックスでいうと、本社に企業内保育が取り入れられたんです」そのおかげで産休・育休を取得する女性社員が増え、離職率も減少傾向。今の不安な日々が続く中、安心して働けるよう会社が自ら促し、福利厚生と社員教育にもしっかり力を注いでくれているそう。社員にとっての働きやすさ・働きがいは精神的にも十分に満たしてくれそうですね。

大分で働くメリットは、一番の理解者がいるということ

「大分で働く良さは、なんといっても両親の存在ですね。仕事で悩んだときも、人生の先輩として両親にはたくさんのアドバイスをもらいました。地元の友だちもいますし」頼れる両親や友人が近くにいることは大事なポイントです。

株式会社別大興産

姫田さんが思う「一緒に働きたい人」とは?

「新入社員が1~2年で大きく力の差が出るのは“自己管理ができる人かどうか”ですね。遅刻をしない、約束を守る、嘘をつかない、といった社会人として当たり前なことができなければ、信用で成り立つ我々の仕事はできません。すべてがお客様への信頼につながりますので」要は、自己管理ができて丁寧に仕事ができる人ならば、不動産業で活躍できる可能性があるということですね。 「これからもお客様に頼っていただけるように、いろんな資格取得を目指して学び続けます」という姫田さん。その姿勢から、なぜ専門性や資格が必要なのか、どう役に立っていくのか、といった働くことへのモチベーションにつながるヒントをたくさん教えていただけました。

メッセージ動画

企業データ

株式会社別大興産

別府本社

〒874-0924 
別府市餅ヶ浜町10番8号
0977-25-3622

大分東営業所

〒870-0242
大分県大分市角子南1丁目2番28号
097-524-3101

もっと詳しく知りたい方

企業HPはこちら

WRITER

  • 牧 亜希子
  • 牧 亜希子記事一覧

    planner/writer。特に大分県の観光情報が得意な自称「勝手に大分県の魅力案内人」。友人からのリクエストで旅行プランを立て、アテンドすることも。 特技/取材や撮影に行くことが多いにもかかわらず、「超」が付くほどの雨女。私の行き先ではかなりの確率で降らせます。取材先の皆様、ご了承くださいませ。

  • FacebookFacebook
  • LINEで送る

PageTop