<?php the_title(); ?>

おおいたではたらく

2018年03月30日

株式会社フレイン

  • 株式会社フレイン
  • 業種
    青果、鮮魚、惣菜、食品などの小売業。商業テナント経営、不動産経営、100円ショップ、コインランドリー、損保保険代理業。

    ここ数年、大分市内でもよく目にするようになった緑色のスーパーマーケット「フレイン」、利用している方も多いのではないでしょうか。私たちの生活から切り離すことのできない「食」に対し、真剣に、そして真面目に向き合う株式会社フレイン。地域により異なる食文化を綿密に調査し、私たちが満足いく品揃えやサービスを提供しています。ちなみにフレインとは、Fresh(新鮮)とInnovation(革新)の頭文字から生まれた造語。常にお客様、そして社員を思い、進化し続ける会社の在り方についてお話を聞いて参りました。

社長インタビュー

  • 株式会社フレイン
  • 企業名
    株式会社フレイン
    お名前
    下田 保恵(しもだ やすえ)
    役職
    代表取締役社長

私たち株式会社フレインは大分県に5店鋪、熊本県に2店舗のスーパーマーケットを営み、他にも100円ショップや不動産の賃貸なども手がけている会社です。メインとしています「フレイン」のはじまりは、緒方町の小さな食料品店でした。当初より変わらない想いは、しっかりとその地域に根付き、地域一番店になることです。熊本に小国店を出店した際には隣県でありながら、醤油やお酒など、大分とは売れる商品が全く違うということに気付かされました。そしてその経験から、もっと地域に根ざすスーパーマーケットにならなければと深く考えるようになりました。地域の人に愛され、食べ続けられる食品を提供することが私たちの使命だと思っております。

株式会社フレイン

品揃え豊富な都会のスーパーに比べ、地方ではテレビやメディアで見る商品やサービスは手の届かないことが多いのが現状です。一つ例をあげますと、フレインでは少しでもお客様に喜んで頂けるよう、マグロの解体ショーを実施しています。正直、利益はありませんが(笑)地方にいてもお客様の望む商品やサービスに手が届く、そんな企業であるために日々努力しています。

株式会社フレイン

お客様に喜んで頂くための品揃えやサービスはもちろん、フレインでは他にも20年前からお客様感謝旅行を実施しています。優待になりますが、抽選で選ばれたお客様と一緒に東南アジアやハワイ、パリなど世界中の様々な国を旅しています。スタッフにとっては、何百人のお客様を守る責任ある旅となりますが、お客様の喜ぶ顔が私たちの喜び、そしてまた明日を頑張る活力へと繋がっているのです。大手企業も多くあるこの業界で、地域一番店になるということは容易ではありません。ですが、お客様が喜んで頂くことを一番に考え、実行していくことで達成できると信じています。

株式会社フレイン

また、このような思いは社員へも伝えています。現在社員は約600名、昨年は13名の新入社員が仲間となりました。フレインでは年功序列ではなく、頑張る人を認めキャリアアップする教育体制も完備しています。私たちが望むのはチームワークを大事にしながらも、積極性を持ち、仲間として共に強い企業を目指せる人です。
この業界はお盆や正月など、世間の皆様がお休みの時に繁忙期を迎えます。とても大変ですが、現場のスタッフだけでなく本部の社員も助け合い、その時期を乗り越えています。社員全員で心通わせ、大きな達成感を感じることが会社の成長にも繋がる、私はそう思っています。

株式会社フレイン

今、就職活動に励んでいる学生の皆さんに伝えたいのは、二度と戻ることのない学生の時間を大切にしてほしいということです。当たり前ですが社会人になれば、今とは時の流れが違います。今ある自由な時間を目一杯楽しんで下さい、たくさん遊んで下さい。そして真っさらな気持ちで社会人になり、その会社のことをたくさん吸収していけばいいと私は思います。
私たちフレインは、今後とも正直な商いを精神とする「商人道」を歩みながら、小商圏でも強いといわれる企業創造を行ってまいります。これからも共に地域一番店を目指す仲間、大きな戦力となる若き皆さんとの出会いを楽しみにお待ちしています。

社員インタビューはこちら

企業データ

株式会社フレイン

〒878-0025
大分県竹田市拝田原201-2
HP http://www.frein.co.jp

WRITER

  • 塩月 なつみ
  • 塩月 なつみ
  • FacebookFacebook
  • LINEで送る

PageTop