<?php the_title(); ?>

おおいたのせんぱい

2016年07月15日

株式会社オーイーシー

大分の就職について、より多くのことを「おおいたのせんぱい」から学ぼうというこのコンテンツ。今回は、大分の総合情報サービスといえばココ!株式会社オーイーシー様へお話を伺って参りました。私たち県民にとって、非常に馴染みのある会社です。社長インタビューにもあるように、「人は財産、頭脳は宝」をモットーとするこの会社には、「人」や「想い」を大事にする温かさがありました。私たちの身近にあるサービスや、先輩はどのようにしてここへ至ったのかを詳しく聞いてきましたので是非ご覧くださいね。

お邪魔したのは、こちら!!

  • 株式会社オーイーシー
  • 株式会社オーイーシー

    言わずと知れた、大分の情報総合サービスを提供する株式会社オーイーシー。
    ITを用い、私たちの生活の中で欠かすことの出来ない様々なサービスや、質の高い製品を大分県下のみならず、県外にも多く提供している会社です。今回は、大阪で自分を成長させ、愛する地元・大分で頑張る先輩の姿に迫りました!

お話を伺ったのはこちらの方。

  • 株式会社オーイーシー
  • お名前
    高橋 裕介(29歳)
    所属部署
    公共ソリューション部
    公共ソリューション推進第2グループ
    入社年
    2010年4月
    出身地
    大分県大分市
    出身校
    関西大学 工学部
    システムマネジメント工学科卒業

今回お話を伺ったのは、入社8年目を迎える高橋裕介さん。
大好きな大分ですが、一度は県外へ出て挑戦してみたいという想いから、高校卒業後は関西大学へ進学。パソコンやIT関連が好きで興味があったこともあって、システムマネジメント工学科を選択しました。ひとつの分野にスポットを当てる形ではなく、数学や統計学、ロボット工学、心理学など幅広い分野で勉強した4年間。学校外でも書店でのアルバイトなど、初めての県外生活は、一つひとつが社会勉強になる日々だったそうです。

聞けば高橋さんは高校時代までは大人しい性格で、自ら進んでコミュニケーションを取るタイプではなかったそうです。そんな自分を変えたいという想いもまた、県外へ進学する理由のひとつでした。(ハキハキと取材に応じてくださる姿からは、到底見当も付かないのですが…人は変わるものですね!)

株式会社オーイーシー

「大阪生活は楽しかったですし、色々な経験は出来ましたが、自分自身、気持ち的に頑張らないといけないことが多かったんですね。…まずボケなくてはいけないですし、多少疲れました(笑)」大阪ならではのノリに最初は驚いたようです。やっぱりオチを求められたり…あるんですね!笑。

そんな高橋さんが就職活動で一番に掲げたのは「大分で就職すること」。大阪でたくさんの経験をした中で地元の良さを再確認し、これから歩む道は大分でありたいという気持ちは固かったそうです。第一希望は、大分で一番大きなIT企業であるオーイーシー。ですが色々な状況も想定して40社近くの会社で試験を受けました。40社!と驚きましたが、友達は100社、多い人で300社受けた仲間もいたそうで…就職までの厳しい道のりを感じます。

株式会社オーイーシー

「自分には特にコレという資格や特技もなかったので、面接には気合いと情熱だけを持って臨みましたね。大学の時に学んだ知識もありましたが、この会社に入りたいんだ!という気持ちを全面に出して挑みました。」
第一希望の会社だけに、何を話したのか覚えていないほど緊張したそうですが、自分のやる気を精一杯出すことができた結果、見事合格!
コミュニケーションが苦手だった高橋さんが、大阪でたくさんの経験を重ね、成長した結果が実を結んだ瞬間ですね。

株式会社オーイーシー

入社後は、環境ソリューション部門で様々な情報を自治体へ提供し、ごみの減量化につなげる事業に従事。地域ごとにごみの排出量を把握して、ごみ収集車の積載量にあわせた最適な運行ルートを提案したりしました。また、電力の使用量をグラフにして「見える化」し、節電につなげることで、事業所のコストの最適化に貢献しました。
これからは、観光アプリの開発など、人の目に多く触れるような仕事がしたいと言います。またプライベートでも、会社に入ってから親友が3人できたと話す高橋さん。仕事以外の時間も仲間たちと有意義に過ごし、地元であるがゆえの家族との時間も充実しているそうです。高橋さんにとって、暮らし慣れた土地で、家族と共に生活できることが一番の幸せだと言います。

最後に就職活動を制する上でのメッセージを頂きました。
「僕自身もそうでしたが、行きたい会社や、やりたいことが漠然としている人も多いと思います。でも、最初はそれでいいと思っています。まずは初めの一歩を踏み出してみないと何も分からないので、イメージを持ったらまず動くことですね。動いてみて、分かることが多いですから。」

頭で考えるより、まず実行することで色々なことが分かるという高橋さん。
その実行力は、一度大分を出て、慣れない環境の中で成長した証です。分からないことを理由に、ただ待っているのではなくて自分の足で突き進む強さが、その先の人生を決めるのだと教えてもらったような気がします。
気持ちひとつで人は変わることが出来る—。先輩からの大きなメッセージが、みなさんの背中を押すきっかけになるのかもしれませんね。

社長インタビューはこちら

企業データ

株式会社オーイーシー

〒870-0037
大分市東春日町17-57
TEL 097-537-1212
HP http://www.oec.co.jp

WRITER

  • 塩月 なつみ
  • 塩月 なつみ
  • FacebookFacebook
  • LINEで送る

PageTop