<?php the_title(); ?>

ちょこっとおおいた

2017年12月28日

冬を満喫!?鶴見岳大寒がまん大会

「寒い、寒い、寒い」
冬なんだから寒いのは当たり前とわかっているけど、やっぱり寒いです。
しかも今年はラニーニャ現象が発生したとかでさらに厳しい冬がくるんだそうです。。。

そんな厳しーーーーい冬に真っ向勝負!今年も開催されます。

第24回鶴見岳大寒がまん大会!!!

こんなことしたり・・・ 鶴見岳大寒がまん大会

こんなことしたり・・・・・・ 鶴見岳大寒がまん大会

画像を見ているだけで鳥肌がたってきました。

大分の冬の風物詩のこのがまん大会。 ニュースで見たことはあっても詳しく知らないという方のためにご紹介します!

鶴見岳に登ったことある?

昔から地元の人たちに愛されてきた鶴見岳。 春は桜やミヤマキリシマ、夏は避暑、秋は紅葉、冬は霧氷。 一年通して自然を楽しむことができます。登山道も整備されていますが、ロープウェイで空中からの風景を見ながら山上までいくのもおすすめ!

鶴見岳大寒がまん大会

冬の霧氷はこちら。

鶴見岳大寒がまん大会

私は実際に見たことがあるんですが、白い霜がついた木の枝が日光にあたるとキラキラ光って幻想的!ただ、ほんとに寒かったです!! この中でがまん大会するってすごい。。。

なんでがまん大会?

今回は平成30年1月28日(日)に開催されますが、実はこの時期は鶴見岳山上の気温がもっとも低い時期なんだそうです。
この過酷な寒さを逆に利用できないか?と報道関係の人たちや、地元の人たちが考えて作り上げたイベントがこの大会。 競技は試行錯誤しながら現在の5競技に落ち着いたそうです。

☟ 競技内容はこちら ☟

かき氷早喰い競争

氷のイスに座り、氷の器に盛ったかき氷を食べるタイムの早さを競います。
女性・子供ハンディ制
参加者 10名(5名×2ゲーム)

鶴見岳大寒がまん大会 かき氷早喰い競争
スノーダーツ

雪のボールを素手で的へ投げる。3回投げて当った得点の合計を競います。
子供限定・4歳以上小学生以下
参加者 10名

鶴見岳大寒がまん大会 スノーダーツ
そーめん早喰い競争

氷のイスに座り、氷の器の麺つゆにそーめんをつけて食べるタイムの早さを競います。
女性・子供ハンディ制
参加者 10名(5名×2ゲーム)

鶴見岳大寒がまん大会 そーめん早喰い競争
地獄の針仕事

氷水に1分間手を浸け、その後、針3本に糸を通すタイムの早さを競います。
女性・子供ハンディ制
参加者 10名(5名×2ゲーム)

鶴見岳大寒がまん大会 地獄の針仕事
氷柱しがみ付き競争

高さ2mの氷柱に素手・素足でしがみ付き、力尽きて落ちるまでのタイムの長さを競います。
参加者 10名(5名×2ゲーム)

鶴見岳大寒がまん大会 氷柱しがみ付き競争

競技に出る勇気はない方も見てみたいなぁって思いません?(怖いもの見たさ)
観客も寒さを思う存分楽しめるように、体験コーナーでは「かき氷早喰い競争」に因んで、氷のイスでかき氷の試食ができるそうですよ!

ちなみに競技の参加者全員に入湯券・タオル・使い捨てカイロが配られるそうです。あたたかさがきっと染みることでしょう。。。

寒ーーーい冬に過酷な競技にチャレンジするもよし!選手のみなさんを応援しに観光にいくもよし!
鶴見岳の冬を楽しく耐寒(体感!?)しましょう☃

第24回 鶴見岳大寒がまん大会
日 時:平成30年1月28日(日) 10時30分~12時50分 (荒天中止)
場 所:鶴見山上駅前広場
お申し込み&お問い合わせはこちら

WRITER

  • KANCO
  • KANCO
  • FacebookFacebook
  • LINEで送る

PageTop