<?php the_title(); ?>

ちょこっとおおいた

2018年04月27日

うみたまデート♡

思い出を胸に秘めて

「最後に来たのは…元彼と一緒だったな。元気かなー。」なーんて酸っぱい思い出を胸に秘めつつ、今彼♡と、『うみたまご』にいってきました!イェーイ!デートデート♡

うみたまご

久しぶりの『うみたまご』は「あぁ、やっぱり楽しいっ…♡」
私なりのオススメポイントと、GWの情報もご紹介します!

想像以上の感動。涙必至のセイウチのショー。

うみたまパフォーマンスと題されたショーでは、セイウチの「みーちゃん」が、歌や腹筋を披露。 セイウチは、言葉が判断できるそうで、中に人間がはいっているのかと思うくらいスムーズなコミュ力。羨ましい。

うみたまご セイウチ

タイミングが絶妙で終始笑っていましたが、幼い子どもが頑張る姿で簡単に泣ける今日この頃。みーちゃんの頑張りと頭の良さに感動して、笑えば笑うほど涙腺が緩む二人でした。最後に、みーちゃんに触れることができるのですが、しっとりやわらかくってひんやり。今でも忘れられない…クセになる触感でした。
みーちゃんをバッチリ見たいなら、ステージに向かって中央から左側の席がオススメです。

水も滴るいい女に仕上がる!? イルカのパフォーマンス

水族館に来たらやっぱり外せないのがイルカのパフォーマンス。豪快な高ジャンプで水しぶきをとばします。ここでならどんなに水をかけられても嫌じゃない!

うみたまご イルカのパフォーマンス

イルカのパフォーマンスは、1日2回。どちらか1回は、水槽の下から見るのもオススメ。勢いのあるジャンプから一転、滑らかに水入する美しさも愉しめます。

うみたまご イルカのパフォーマンス

そして、ふと気づきました。これまでに見かけたスタッフさんが、全員イケメンと美女。(でも、私の隣にいる彼が一番イケメン♡

うらたまご?! バックヤードツアー

せっかくなので、1,000円(小学生は500円)でうみたまごの裏側をみることができるバックヤードツアーに参加しました!関係者以外立ち入り禁止の扉をくぐると、そこからは発見とワクワクの連続。バックヤードツアーへの参加、全力でオススメします。
目玉は、大水槽での餌やり体験。水槽の上に架かった格子の足場は下が丸見えで、なかなかのスリル。

えさやり体験

上から見ると、魚が思っていたよりも随分大きくて迫力も満点。餌をあげると一瞬で魚が集まります。 3mほどの大きなエイが近づいてきたときにはかなり興奮しました…!

えさやり体験

\ バックヤードツアーも盛りだくさん /
約45分の間に、移動しながら色々な説明をしてくれるのですが、その一部をご紹介します…!

冷凍保存された鮫でサメ肌を体感。-20度の冷凍庫に入るのも初めてでしたが、鮫は凍っていてもインパクトあります!

バックヤードツアー 凍ったさめ

ガソリンスタンドを想像させるポンプは、「海水の自動販売機」。別府湾から汲み上げた海水を綺麗にして、120リットル100円で販売しているとのこと。生簀がある飲食店だけじゃなく、海水魚を飼っている一般の方も購入に訪れるそうです。

うみたまご 海水自販機

『うみたまご』の下には太い配管がたくさん! 魚の種類によって適温が違うので、水槽毎に海水の温度を調整しているそうです!

うみたまご 海水の温度を調整

うみたまごで暮らす魚たちの餌は、毎日スタッフの方が、オキアミ・サバ・イカ・アジ・エビなどを捌いて、このキッチンで手作り!大回遊水槽の分だけでも、多い日には30kgの餌を作っているそう。 しかし、いいもの食べてますね…!

うみたまご 専用調理室

バックヤードでは、出番をまっている動物たちに会えたり、来館者を満足させるための工夫がたくさんありました。
「見えないところで、たくさんの楽しみを用意してくれているんだなぁ♡」と、人気の秘密を垣間見ることができました。
バックヤードツアーは、土日祝に1日2回(11:00〜と13:00〜)開催です。是非参加してみてください!!

主役はペンギンの昼ドラ

館内をまわっていると、お食事タイムに居合わせることがあります。スタッフさんがご飯をあげている時は、いろいろ教えてもらえるチャンス!
私たちは、ペンギンゾーンで遭遇したのですが、ブロック越しに何やら喧嘩中…!

うみたまご ペンギンの三角関係

ペンギンの三角関係が勃発。最終的には、スタッフさんが止めに入ってブロックを高く積んで塀がつくられるほどの激しさ…! 人生(?)勉強までできる『うみたまご』なのでした。

個人的・おすすめスポット

まったりするなら、1Fの『うみたまホール』。
魚を眺めながら愛を語らうもよし、ボーッとするもよし。

うみたまホール

1Fの『ワンダーゾーン』は全体的に暗めのホールに輝く魚が神秘的。
カラフルなくらげは、インスタ映えも間違いなし♡

ワンダーゾーン

2人っきりを狙うなら穴場スポットのガラスの歩道へ。
透明な床はちょっぴり怖いので、吊り橋効果も期待。

ガラスの歩道

ガラスの歩道への目印は、2Fの外にある↓この看板。探してみて!

秘密の通路目印

自由に泳ぐイルカが見れる『あそびーち』。サンゴの砂浜で童心に帰って楽しんで。タオルは忘れずに。

あそビーチ

忘れちゃいけないのが海沿い!『たいようをすいこむモン』は海外の雰囲気も醸し出す撮影スポット!

たいようをすいこむモン

この日は生憎の天気だったけど、晴れた日はベンチで海を眺めながらのんびり過ごすのもいいなぁ…♡

うみたまご 外

帰る前には、ショップで彼とお揃いのアイテムや、お土産をゲットしよ! スタッフさんがイラストを描いたオリジナルグッズも要チェック。

うみたまご 外

誰が誰と行っても楽しいのが『うみたまご』

「久々のうみたまデートすっごく楽しかった♡」と、言いたいところですが、実はデートは妄想…。「女2人」でいってまいりました。
デートは妄想でしたが、楽しさはホンモノ!

うみたまご 外

この日も、子どもはもちろん、おじいちゃんおばあちゃんも多くいらっしゃいました。老若男女みんなが一緒に楽しめるスポットってなかなかないですよね!各々が好きなように楽しめるのも人気の秘密かも。
私たちは5時間ほど居たのですが、まだまだ居たかった…! 入館料の2,200円も十分に元を取った気がしますw

GW中は、イベント盛りだくさん!

4月28〜30日と5月3〜5日は、あそびーちでイルカがミニパフォーマンスをしたり、ゴマフアザラシに餌やり体験ができたり、ダイバーが潜ってエイに餌をあげたりと、普段はみることができないアトラクションがたくさん!詳しくはクリック

うみたまご 外

さらに、5月3日〜5日までは、営業時間が8時から21時まで延長!
18時以降の入館は、1900円とお得なので夜デートもオススメです♡

大分マリーンパレス水族館 「うみたまご」

時 間:9:00〜18:00(11〜2月は、17:00まで)・GW[5月3〜5日]は、8:00〜21:00
定休日:年に3日程度
料 金:大人 2,200円・小人 1,100円・幼児 700円
電 話:097-534-1010
住 所:大分市大字神崎字ウト3078番地の22
HP:https://www.umitamago.jp/

WRITER

  • 悶 まりこ
  • 門 まりこ
  • FacebookFacebook
  • LINEで送る

PageTop