<?php the_title(); ?>

ちょこっとおおいた

2017年04月14日

ついに、猫を求めて海を渡る。

とどまることを知らない猫ブーム!

昨今の猫ブーム。
現在猫を飼っていない猫好きの私としては、猫情報が溢れている状態にウハウハです。
instagramでも、トイレの水を飲んだりまんまるさがたまらない 猫たちのアカウントを多数フォローして毎晩眺めています。
それだけでは満たされず、ネコサファリや、猫カフェ、猫を飼っている友人宅へお邪魔するのですが、もっともっとたくさんの猫と触れ合いたい…!

そうだ猫島、行こう。
と、思い立ち行ってまいりました。猫島!

猫 深島 大分

シーズン到来

暖かくなってきて、お外でのんびりくつろぎたい季節がやってきましたね。
それは、人間だけではなく猫も一緒。
寒い時は隠れていた猫たちもお外でのびのび開放的に♡

猫 深島 大分

つまり、猫島に行くのにピッタリのシーズン到来なわけです!
ということで、NHK「世界ネコ歩き」でも有名な動物写真家岩合光昭さんも訪れた猫島、佐伯市の深島へ!
深島は、島民約20名に対し、猫約80匹!
これを聞いただけで、もうワクワク。

いざ。猫島へ。

大分市内から、東九州自動車道で南へ約1時間。蒲江ICを降ります。
そのまま蒲江港へ向かい、定期船『えばあぐりいん』で出発!(往復1,350円)

猫 深島 大分

蒲江からは、1日3便(7:30・12:00・16:00)出ているので、のんびり12:00の便で向かいました。
船に乗っている時間は、約25分。島につくとすぐ猫たちがお出迎えしてくれるはずなので、この間にカメラをスタンバイ。

猫島上陸

さっそく1匹の猫がお迎えに…は、来てくれず。
チラッと見てこの表情。平和な証拠ですね。

猫 深島 大分

その後、まっすぐ進むと神社があるのでここで一礼。白い鳥居が新鮮で、南国っぽい!
しかし、まだ2匹の猫にしか出会っていない…思っていたのと違う…。

猫 深島 大分

ご心配なく!
さらに進むと…居ました!どこにいってもたくさんの猫たちが!

猫 深島 大分
猫 深島 大分
猫 深島 大分

どうやらお昼寝タイムだったようです。
家族愛を感じるシーンもたくさんありました。

猫 深島 大分

こちらは、おっぱいのんでる♡(お母さん爆睡!)

猫 深島 大分

一匹狼ならぬ一匹猫なワイルドにゃんこにもそそられます。

猫 深島 大分
猫 深島 大分

本当にたっくさんの猫がいましたが、島の方はそれぞれに名前をつけて呼んでいて、この島の猫は幸せだなぁとしみじみ感じました。
そして、こんなにたくさんの猫がいるのに区別できるのがすごい!

また来るよ猫島!

コンビニやスーパー、自動販売機がなくたって、たくさんの猫と優しい島の人(あと、ヤギも。)がいる深島を、16:32の最終便に乗って、かなり後ろ髪を引かれながら後にしました。

猫 深島 大分
かわいいかわいい猫たちだけではなく、美味しいごはんも食べられるし(要予約)、海も本当に綺麗!夏は、マリンスポーツも楽しめて、
深島の楽しみ方は、たくさんあるので誰がいっても楽しめる!

猫と自然に溢れた深島は、最高の癒しスポットです。
環境の変化が多い4月。
「ちょっとひと休み」しに深島トリップしてみませんか。

えばあぐりいん

大分県佐伯市蒲江大字蒲江浦3282(蒲江港)
電話:0972-43-3971 ※貸切も相談できます。
HP:http://www.shokokai.or.jp/44/4440810019/

WRITER

  • 悶 まりこ
  • 門 まりこ
  • FacebookFacebook
  • LINEで送る

PageTop