<?php the_title(); ?>

おおいたよもやま

2017年06月30日

星に願いを…☆ようこそ!星と宇宙の世界へ。-関崎海星館-

明日から7月。
七夕、お祭り、花火に盆踊り。夏の夜は楽しいイベントがいっぱいです。
そんな嬉しいサマータイムにぴったりのスポットが大分にもあることをご存知ですか? 大分駅から車で45分ほど佐賀関方面へ進んで行き、ちょっと山道を登って行くと到着したのは…「関崎海星館」!!
(恥ずかしながら、結構長く大分市に生まれ育った私でもw 名前だけしか知らずの初来館!)

関崎海星館

山の上にあるだけあって、抜群の景観!
なんでもここでは、街中では見ることのできないような星空やお月さまを見ることができるんですって☆そういえば、毎日の忙しさに流されて「最近夜空を見上げなくなったな…(遠い目)」という方も多いはず。たまには、天然のプラネタリウムに囲まれてリフレッシュしましょ。

月や星に出会うまでの時間は、ぜひ館の前から絶景を眺めてください!豊後高田市にある真玉の夕陽(全国夕陽百選)に次ぐと言われている夕焼けがとってもキレイです。(お天気のいい日は肉眼で四国の島が見えますよ!)

佐賀関 太陽の岬

鳥のさえずりや虫の声、緑や花々に包まれていて、来るだけでリラックス効果がありそう。聞けばここは「太陽の岬」と名付けられたパワースポットだそう!だからこんなに気持ちいいんですね!今日は紫陽花がとてもキレイでした♡(美しい花々は職員さんの手によってきれいに剪定されているので、春は梅や菜の花など、1年中いつ来ても楽しめますよ♪)陽も暮れてきて、早速今日のメインスポットへ足を踏み入れます。

関崎海星館 関崎海星館

広い館内には宇宙に関する説明や展示物がいっぱい!!
オリジナルグッズや天文グッズ、なんと宇宙食まで☆その品揃えは九州一!

関崎海星館 宇宙食

スペースシャトルに搭載された宇宙食もあります。私たちが普段食べているたこ焼やエビグラタン、デザートのケーキやプリンまで。種類の多さにビックリです!(職員の方いわく、味はとっても美味しいそうで♡…食べてみたい!)

関崎海星館

まだ天体観測もしていないのに、かわいくて珍しいグッズに釘付けです(笑)

関崎海星館 星空案内 清水さん

案内して頂いたのは、星空案内の清水清美さん。(役職が星空案内って何だかステキ♡)
宇宙に関わる様々なことを、色んなエピソードを織り交ぜながら話してくれるので、聞き入ってしまうほど面白い!例えば、織姫と彦星は実は夫婦であったということ、大熊座の下には小さな星が2つあり、昔の人はその小さな星で視力検査していた…などなど、数えきれないほどの逸話を教えてくれます。

宙ガール

そんな清水さんが担当するのは、最近話題の“宙ガール”(そらがーる)のための「星の女子会」。宇宙や星をこよなく愛する女子たちが集まって、色んなことを話したり、学んだりできるそうです! 4年前から始めた「星の女子会」ですが、清水さんは女性ならではの観点でこの会を実施。なかなか夜は出かけられない主婦の方も参加できるように、更にはこの海星館に来るまでの道が山道であることから、女子会が開かれるのは昼間。
なんとも思いやりのある清水さんの心遣い♡ちゃんと夕方にはおうちに帰れる時間に設定されて、女性にとっては大変有り難い話です^^

星の女子会

また、参加者だけが頂ける資料やお土産もうれしい♪
家に帰ってからも、天体を楽しめるようにと「星座早見版」を頂きました!(思えば小学生の頃、理科の時間でやっていたような…!)
これでいつでも星を眺めて楽しくなれそう。友達にも自慢できますw

星座早見版

女子会の他に、館内には九州でも有数な口径の望遠鏡 「60cm反射望遠鏡」があり、惑星の細部まで見ることができるんです。(大分県内では予約なしでいつ来ても観察できるのはココだけ!)
この日は木星をみせてもらいましたー!

60cm反射望遠鏡

びっくりするような大きな望遠鏡!(写真の右上に小さく見える光が木星です☆)そして「60cm反射望遠鏡」のとなりには、太陽のガスが吹き上がる様子が見える「太陽プロミネンス望遠鏡」や、専用のフィルターで太陽黒点が観察できる「15cm屈折望遠鏡」も!月や太陽、見る天体に合わせた望遠鏡があるんです。

太陽プロミネンス望遠鏡

普段では絶対経験できないことだらけで、我を忘れて夢中になってしまうので要注意♡笑。

またこの日(6月9日)の月は年に一度のストロベリームーンと言われる日。お月さまがピンク色に輝くことから、「恋が叶う日」なんて言われています♡
この日は大気の影響でピンクとまではいきませんでしたが…でも、とってもキレイなお月さま。空に近い場所で、思いっきり月光浴できました!

ストロベリームーン

(ピンクじゃなくても、恋が叶う日は女子にとっては重要!!とりあえず撮る!笑)

なんでもストロベリームーンとは、元々アメリカで苺の収穫期に浮かぶ満月を指して呼んでいたのが始まりのようです。誰が名付けたかわからないストロベリームーンですが、どんな話題であっても多くの人が天体に興味を持つことはステキなことですね♡ ほかにも、館外にはパノラマの景色を楽しめる関崎灯台や、そこへ行く途中にある「幸せの鐘」など思わず写真を撮りたくなるスポットも!

関崎灯台

昼間から夜まで色んな景色や天体を楽しめるので、何時間いても飽きることのない「関崎海星館」。ぜひ1度、足を運んでみてはいかがでしょう?
あなたの知らない宇宙が無限に広がっていますよ♡おススメです。

関崎海星館
〒879-2201
大分県大分市佐賀関4057-419
TEL:097-574-0100
FAX:097-574-0555
http://www.kaiseikan.jp
星の女子会
星の女子会

※クリックするとPDFが開きます。
実はこのイラストも清水さんが描いたもの!多才です^^

WRITER

  • 塩月 なつみ
  • 塩月 なつみ
  • FacebookFacebook
  • LINEで送る

PageTop