<?php the_title(); ?>

ちょこっとおおいた

2017年10月31日

またしても別府がやっちゃう?!

10月28日から別府が↓こんな↓感じに…!?

『in BEPPU』

毎年秋に、国際的に活躍する1組のアーティストを招いて、地域性を活かしたアートプロジェクトをおこなう『in BEPPU』。 今秋で2回目の開催となり、 今回のアーティストは、西野 達。
彼の作品で、別府の町が前代未聞の光景に…!?

西野 達ってどんな人?

世界中の有名な彫像や建造物、時計台、公衆トイレなどを仮設壁で囲み、リビングルームや宿泊が可能なホテルに変容させてしまうことで大きな話題を呼ぶアーティスト。

彼の手にかかれば、あのマーライオンもホテルに…! (『The Merlion Hotel』2011)

『The Merlion Hotel』2011

ニューヨークのコロンブス像もリビングの中心に…!(『Discovering Columbus』2012)

『Discovering Columbus』2012

そんな公共物を使った作品が魅力の西野 達を招くことで、より市民に開かれた芸術祭を目指す『in BEPPU』。
見慣れた別府の風景が作品になるなんて楽しみすぎます!

別府のシンボルたちが変身。

というわけで、別府の公共物も西野 達によって大変身!

『油屋ホテル』
JR別府駅前の油屋熊八像や手湯を取り込み、ホテルの一室のような空間に…!
いつもは高いところにいるはずの油屋熊八との距離感がすごい。
写真は制作途中のものですが、熊八先生、室内に入って喜んでいるように見えます。

『油屋ホテル』

『別府タワー地蔵』
今年5月に60周年を迎えたタワーを、町や旅行者を見守るお地蔵さまに見立てます。

『別府タワー地蔵』

その他にも『西野 達 秘宝写真展』など、町なかに複数の新作作品が登場します。会期中は、作品設置場所が記載された会場マップ『西野 達 in 別府 アートまちあるきマップ』を無料配布。マップは、JR別府駅構内の『西野 達 in 別府』『ベップ・アート・マンス 2017』総合インフォメーションセンターでゲットできます。

作品は別府市中心市街地にあり、すべて鑑賞無料♡
別府駅から徒歩で巡れるので、別府の町を探索や食べ歩きをしながら『芸術めぐり』を楽しめます。旅手帖beppuも是非参考に。 手ぬぐいやTシャツ、キーホルダーなどの『西野 達 in 別府』オリジナルグッズも総合インフォメーションセンターで販売予定なのでお見逃しなく。

『油屋ホテル』夜間特別鑑賞体験(抽選)

メイン作品の『油屋ホテル』は、抽選で1日1組2名様限定で、夜間(19:30〜翌朝8:30)に、独占してたっぷり鑑賞ができます!

『油屋ホテル』夜間特別鑑賞体験(抽選)

しかも、『油屋ホテル』内のベッドルームやトイレ、手湯を活かした露天風呂も使用できて、本当にホテルのお部屋の様に作品空間を満喫できる貴重なチャンス!
12月開催(1日・2日・8日・9日・15日・16日・22日)は、10月28日〜11月10日まで受付中です! 公式サイトの予約フォームにてお申し込みを!

アート盛りだくさんの別府。

アートの町としても定着している別府。
『in BEPPU』の事務局であるBEPPU PROJECTが、これまで行ってきた事業をきっかけに別府へ移住をした方がすでに120名!(内3年以上滞在している方が70名)
移住された方の中には、写真家やデザイナー、画家、イラストレーターの方もいらっしゃるそうです。

『西野 達 in 別府』

また『西野 達 in 別府』期間中には、同時開催イベントが盛りだくさん!(詳しくは、ページ下部に記載

西野 達は、「アートは普段見慣れたものの別の見方を提案すること」といいます。
「アートってあんまりよくわからない。」
「何も知識のない私が行ってもいいのかな。」
なんて思っている方(私)も気軽に触れ合うチャンス!
世界的アーティストの手によって、よりアートに染まる別府で、芸術の秋はじめてみませんか。

『in BEPPU』からメッセージ

アートはこれまでに見たことがない世界を紡ぎ、異なる視点の存在に気づかせてくれます。 私たちは『in BEPPU』の開催を通じ、アートの力によって、驚きや発見に満ちた豊かな地域や人生を実現したいと考えています。
西野氏の想像力と別府の町の魅力が出会い、ここでしか見ることの出来ない作品が産まれようとしています。ご来場お待ちしています。

西野 達 in 別府

会 期:2017年10月28日(土)〜12月24日(日)10:00〜18:00
会 場:別府市内各所
主 催:混浴温泉世界実行委員会

『油屋ホテル』夜間特別鑑賞体験(抽選)

日 時:12月1日・2日・8日・9日・15日・16日・22日
時 間:19:30〜翌朝8:30
申 込:公式サイトよりお申し込みください。

in BEPPU
西野 達

オフィシャルHP http://www.tatzunishi.net/
1960年名古屋生まれ。ミュンスター芸術アカデミーで彫刻を学び、1997年から主にヨーロッパで活動。世界中の有名な彫像や建造物、時計台、公衆トイレなどを仮設壁で囲み、リビングルームや宿泊が可能なホテルに変容させてしまうなど、大がかりなインスタレーション作品を制作。近年ではシンガポールの象徴であるマーライオン、ニューヨークのコロンブス像を作品化し大きな話題を呼んだ。

お問い合わせ先

混浴温泉世界実行委員会 事務局
〈NPO法人 BEPPU PROJECT内〉
〒874-0933 大分県別府市野口元町2-35 菅建材ビル2階
TEL:0977-22-3560 FAX:0977-75-7012(月~金 9:00〜17:00)

『西野 達 in 別府』『ベップ・アート・マンス2017』総合インフォメーションセンター

住 所:別府市駅前町12-13 JR別府駅構内
営業日:2017年10月21日(土)〜12月24日(日)/10:00〜18:00

同時開催イベント

『ベップ・アート・マンス 2017』

会 期:11月1日(水)〜12月3日(日)
時 間:プログラムにより異なる
会 場:別府市内各所
料 金:プログラムにより異なる
オフィシャルサイト:http://www.beppuartmonth.com/

『西野 達 in 別府』 アーティスト・トーク

作家によるアーティスト・トークを行います。日本を代表する美術批評家の1人である椹木野衣さんをゲストにお迎えし、本展の内容や作家自身の魅力に触れていきます。
日 時:11月5日(日) 18:00〜20:00(17:30開場)
会 場:別府ブルーバード会館3階フレックスホール(別府市北浜1-2-12)
料 金:無料
定 員:150名(要予約)
登 壇:西野 達、椹木 野衣(美術批評家)
進 行:山出淳也 (混浴温泉世界実行委員会 総合プロデューサー)
申 込:公式サイトよりお申し込みください。

連続トークイベント『達の部屋』

西野 達が今話したいゲストを招き対談を行うトークイベント。その名も『達の部屋』。多彩なゲストを前にどんなトークが繰り広げられるのか!? 一夜限りの刺激的な対談をお聞き逃しなく!

第一夜
10月28日(土) 18:00〜20:00
ゲスト・藤田洋三(写真家)

第二夜
11月26日(日) 14:00〜16:00
ゲスト・THE TETORAPOTZ(ハヤシヤスヒコ、Mrs.Yuki、加藤 泉)<トークとライブを行います>

第三夜
12月2日(土) 18:00〜20:00
ゲスト・しりあがり寿(漫画家)

第四夜
12月23日(土・祝) 15:00〜17:00
ゲスト・奈良美智(美術家)

第五夜
12月24日(日) 15:00〜17:00
ゲスト・目(現代芸術活動チーム)

会 場:別府ブルーバード会館地下(別府市北浜1丁目2−12)
料 金:1,000円(要ワンドリンクオーダー)
定 員:50名(要予約)
申 込:公式サイトよりお申し込みください。

『これからの芸術祭を考える -欧州、日本の事例を通して-』

『ベネチアビエンナーレ』や『ドクメンタ14』をはじめとした国際展や、国内の 芸術祭の視察報告を行います。第2部では国内外の国際展に精通するキュレーター・飯田 志保子さんと山出 淳也氏(混浴温泉世界実行委員会 総合プロデューサー)によるトークセッションで、地域や都市におけるアートの役割や、芸術祭の課題や可能性について考察。
会 期:11月18日(土) 14:00〜17:00(13:30開場)
(第1部 14:00〜15:00 国内外芸術祭レポート/第2部 15:10〜17:00 トークセッション)
会 場:不老泉2階 集会室 (別府市中央町7-16)
料 金:無料
定 員:40名 (要予約)
登 壇:飯田 志保子 (キュレーター・東京芸術大学芸術学部先端芸術表現科 准教授) 、山出 淳也 (混浴温泉世界実行委員会 総合プロデューサー)
申 込:公式サイトよりお申し込みください。

WRITER

  • 悶 まりこ
  • 門 まりこ
  • FacebookFacebook
  • LINEで送る

PageTop