<?php the_title(); ?>

おおいたよもやま

2017年10月31日

私たち、食育アイドル☆「育ドル娘」です!
-めじろんも踊ってミタ!-

ここ数年、たくさんのアイドルの誕生による空前の “アイドルブーム”といっても過言ではありません。トップアイドルからご当地アイドルまで、その姿は様々。そんな中、私たちの地元・大分には単なるアイドルではなく、皆さんの生活に役立つ&キュートなアイドルがいるのをご存知ですか?

その名も…「育ドル娘」!!

2010年に誕生した、この「育ドル娘」。実は、別府大学短期大学部・食物栄養科専攻の学生さんたち!未来の栄養士を目指し、日々勉強や実習に頑張っています。そんな彼女たちは学生生活の傍ら、「歌とダンスで食育を」をキャッチフレーズに、大分県のみならず九州や東京、京都などの幅広い地域で食育活動を行っています。食中毒予防に関する知識や、日本を代表する食文化「一汁三菜」の推奨などを歌とダンスに乗せて、小さなお子様から高齢者の方まで伝えているのです。

今日はインタビュアー・めじろんが育ドル娘に直撃!
普段は聞けない彼女たちの胸の内を、じっくりと聞いてきました♡

育ドル娘 めじろん

(取材に協力して頂いた、現在2年生・7代目のみなさん)

育ドル娘はいつ、どんな目的で誕生したの?
育ドル娘:
「育ドル娘は2010年に誕生して、私たち2年生は7代目です。以前から地域の保育園や老人ホームに食育活動に行っていたこともあって、もっとこの活動を身近に感じてもらおうと思ったことがきっかけです。」

育ドル娘は2010年の誕生から今まで代々受け継がれていて、メンバーも先輩たちから声をかけて頂いたりして結成されているのだそう。ちなみにこの「育ドル娘」という名前の由来は、歌って踊れる栄養士のたまごたちの活動に親しみを持ってもらえるように、もっと食育を身近に感じてもらえるようにと名付けられたそうです。

育ドル娘 めじろん
日頃はどんな活動をしているの?
育ドル娘:
「大分では各地域のお祭りやイベントでステージに立たせてもらって、食中毒や手洗いの歌などを披露させてもらっています。県外に出向く事も多く、京都では大分ブランドのPRイベント、長崎ではお祭りイベントで地元の食材を使って料理を提供したりしました。」

1年間で約40ステージに立つと言う彼女たちの活動は想像以上!
ステージの他にも、防災教室の講師やテレビ出演、料理の開発と年間スケジュールは目白押しです。いやはや、育ドル娘とはいえ学生である彼女たちの活躍はなんともすごい…話をきくほどに尊敬の念さえ生まれてしまいます。

育ドル娘 めじろん 育ドル娘 めじろん

活動の中には、お米大使、しいたけ大使、エコ大使という大きな任務も。地産地消の取り組みや、「一汁三菜」などの日本の食文化の伝承を推進する活動は留まる事を知りません。
最近ではなんと、みんなご存知「カルビーのポテトチップス」のコマーシャル動画にも出演されたそうですっ!!カルビー株式会社の「♡JPN(ラブジャパン)」プロジェクトは、47都道府県の地元ならではの味をポテトチップスで再現しましょう♪という企画です。大分県の味は、郷土料理の「鶏めし味」に決まりました!大分県民が愛して止まない「鶏めし」の魅力を育ドル娘が世界に発信しています。
なお、「鶏めし味のポテトチップス」は11/13から発売されます☆

育ドル娘のステキなPR動画はこちらから♪

♡JPN(ラブジャパン)大分 鶏めし ♡JPN(ラブジャパン)大分 鶏めし

こうして大分県を代表する大きなイベントにも大活躍の彼女たち。はたして、彼女たちにとって「育ドル娘」とはどんな存在なのでしょうか?

「普通の学生では経験出来ないことが出来るので、自分を成長させてくれる存在。なにより楽しいですね。」

「色んなことを学ぶ場所。人前に立つ事が苦手でしたが、この活動を通して人前に立つ楽しさを知る事ができました!」

「多くの人たちと関われるうれしさや楽しさもありますし、ステージを通して自分も今まで知らなかった「食」に関する知識を得ることもできます。」

「普通の人では経験できない社会貢献をしているので、自分を誇りに思えます!」

いやぁ…なんとも皆さんご立派です!自分たちの活動をしっかりと自分のものにしながら、多くの人たちへ食の大切さを伝えています。これはもうただのアイドルだなんて、軽々しく呼んではいけませんね(笑)

育ドル娘 育ドル娘
2年生のみんなが、現在の1年生・8代目に先輩として願う事はある?
育ドル娘:
「まだ1年生なのでステージの数も少ないですが、これからはどんどん活動の場が増えていくと思います。2年生になると私たちも1年生の時には感じなかった責任感があります。色んな活躍の場を与えてくれる先生への感謝の気持ちを忘れずにいてほしいですね。」
育ドル娘

(現在1年生・8代目のみなさん)

 この活動は先輩たちの意思や実績を受け継ぎながら、継承して行く大きな責任があるのだと彼女たちの話を聞きながら思いました。

「先輩たちのステージが好評で私たちも呼んでもらえていると思うので、それが途絶えないようにしないといけないですね。

みんな、・・・いい子たちばかりだねo(T-T)o 
(※あくまで、めじろんの心の声デス)

オリジナル楽曲にのせたダンスも先輩方から受け継いでいるもののひとつ。いつも感謝と責任感と使命を忘れずに頑張る「育ドル娘」のこれからがとても楽しみです!!

…最後に。今日はめじろんにもダンスを教えて頂きました♪
果たしてめじろんは、上手に踊ることができたのでしょうか!

育ドル娘 めじろん

…めじろん、出だしから手が逆でんがな。

育ドル娘 めじろん

…だから、それも逆でっせ!

育ドル娘 めじろん

タイムタイムーっ!ちょっとみんなにレクチャーして頂きましょ…汗。

「うう、むずかしいな、うまくいかないよ〜」
(※あくまでも、めじろんの心の声デス)

育ドル娘 めじろん

あ、ちょっとずつ合ってきた!さすがの育ドルレクチャー♪

育ドル娘 めじろん

きたきた!手足もばっちり!何だかめじろんの動きも軽快に♡w

育ドル娘 めじろん

じゃん!ラストはみんなでビシッと決めましたー!!

ふぅ〜…意外と育ドルダンスってハードなんだね、いい汗かいたよ!
(※めじろんの心の声デス)

育ドルの楽曲は、全部で8、9曲あるそうで。ひとつの振り付けを覚えるのに、一ヶ月ほどの時間をかけて完成するそうです。学校だけでも大変なのに、みんな本当に一生懸命です!!
頑張る彼女たちの活躍を、これからもみんなで応援しましょう!頑張れ、育ドル娘♡

別府大学・別府大学短期大学部

WRITER

  • 塩月 なつみ
  • 塩月 なつみ
  • FacebookFacebook
  • LINEで送る

PageTop